2014年06月13日

「企画書」を作れば休日を有効活用できる

誰もが「土曜にはあれをした」「日曜にはこれをしたい」と思うものです。

しかし、いざ休みになると、急な用事が入ったり、家族サービスに振り回されたりします。

結局、何もしないうちに休日が終わってしまうことが多いのではないでしょうか。

仕事では厳密なスケジュールを立て、進行管理に厳しい人が、こと自分の時間になるとルーズになることが多いようです。

ここは1つ、「休日の企画書」を作って、休日にやっておきたいことの予定を立てて、実行されたらどうでしょうか?

posted by ホーライ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

ストレスをためないランチタイムの使い方

ビジネスパーソンのお昼休みというと、正午から午後1時までという会社が多いようです。

そのため、お昼時間になるとランチを出すお店や弁当屋に行列ができます。

みんながいっせいに殺到するので仕方がないとも言えますが、これは完全なロスタイムです。

たとえば30分早く会社を出れば、すいた店内でゆっくりランチをとることができます。

同じ時間に同じ行動をするのはあまりにもムダの多いことですから、時間をずらして交代でランチに出るなどの工夫をするといいでしょう。l

posted by ホーライ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

アイデアをひねり出す方法

▼アイデアの出し方(2)

46時中、アイデアを考えたら、一瞬、気を抜き、リクレーションをやる。

posted by ホーライ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデアをひねり出す方法

▼アイデアの出し方(2)

46時中、アイデアを考えたら、一瞬、気を抜き、リクレーションをやる。

posted by ホーライ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

ほかの人の力を借りて上手に時間をつくる

取引先訪問で外出したり、会議に出るときは、自分の留守中に資料を探してもらったり、データ入力をしてもらうなど、戻ってきたときにすぐに次の仕事にかかれるように、部下や後輩に仕事をふっておきましょう。

戻ってすぐに仕事にとりかかれるのと、残業覚悟でそれらの作業を自分でやるのとでは、効率が違うだけではなく、自分の時間の量も大きく異なることになります。

(ふられた部下は、いい迷惑だよね^^;)


posted by ホーライ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

アイデアの出し方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10)3秒で分かるビジネススキル 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼アイデアの出し方

思いついたことは何でも口に出してみる。


posted by ホーライ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えるスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

朝1時間の早起きで1日の充実度がアップ

自分の時間を作る手っとり早い方法は、朝、1時間早く起きることです。

朝からあたふたしてしまうと、その日1日、暗い気分を引きずってしまいます。

1時間早く起きることで、出勤まで勉強するなり、英会話のCDを聴くなり、あるいはインターネットで海外マーケット情報を調べるなり、いろいろなことが可能です。

1時間早く起きたのですから、ゆっくりコーヒーでも飲みながら本を読めば、実にゆったりした気分に満たされ、仕事に対する意欲が湧いてきます。

こうして1日をフル活動すれば、夜には自然に眠くなり、朝までぐっすり眠れます。(僕は眠れていないけれど^^;)

posted by ホーライ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

▼若者であり続ける秘訣(8)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10)3秒で分かるビジネススキル 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼若者であり続ける秘訣(8)

おかしかったら、笑う。(あまりにも当たり前だけど。できない人もいる。)


posted by ホーライ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 若さを保つ秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

1日の時間活用ノートを作ってみる

「時間がなくて」を口癖にしている人がいますが、そういう人は自分のスケジュールを見直す必要があります。

「10時 会議」「13時 来客」と、時間と用件だけを手帳に書いていませんか?

これでは1日の空白時間やムダ時間をつかむことができません。

A5版かB5版のノートを用意し、タテは起床から就寝まで1時間単位に区切り、ヨコは見開きに月曜日から日曜まで区切ります。

こうして用件を書きこむと、空き時間がいかに多いかが一目瞭然です。

そこに「来客」「ミーティング」と細かく埋めていけば、時間はいくらでも増やすことができます。


posted by ホーライ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

取引先で待たされたら、すかさず情報収集せよ

約束の時間の5分前に取引先を訪ねたものの、先客との打ち合わせが長引いて待たされることがよくあります。

こんなとき、じっと座って待っているのではなく、相手の会社を観察してみましょう。

本棚の中にある書籍や資料、テーブルの上に置かれている小冊子、壁にかかっている写真など、その会社に関係のありそうなものについて情報を収集します。

担当者が現れたら、「あの写真はいつ頃のものですか」「こんな小冊子を出しておられるんですか」とたずねれば、相手は熱心に説明してくれ、場の雰囲気が一気に和やかになるはずです。

posted by ホーライ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。