2014年06月15日

アイデアの出し方(3)ひっくり返す

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10)3秒で分かるビジネススキル 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼アイデアの出し方(3)

ひっくり返す。

(ラジオを聴きながら電話はできない。→ひっくり返す→いや、まてよ。
ラジオを聴いている時間と電話をかけるのは同時ではない。→電話機でラジオを聴けるようにしたら?
→ラジオが聴けるスマホの誕生。)


posted by ホーライ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

アイデアをひねり出す方法

▼アイデアの出し方(2)

46時中、アイデアを考えたら、一瞬、気を抜き、リクレーションをやる。

posted by ホーライ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデアをひねり出す方法

▼アイデアの出し方(2)

46時中、アイデアを考えたら、一瞬、気を抜き、リクレーションをやる。

posted by ホーライ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

初対面の相手にどんどんしゃべってもらう

発想を豊かにするには、初対面の人とどんどん話をすることです。

初対面ですから、どんな話が飛び出すのか、どんな展開になるのか、かいもく見当がつきません。

それが刺激になって、思わぬ発想やアイデアが浮かんでくる可能性が高くなります。

相手に思いのまましゃべってもらうためには、こちらはあまり出しゃばらず、聞き役にまわることが大切です。


posted by ホーライ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

野次馬根性全開でヒントを拾い上げる

発想力は、1日や2日で変われるものではないし、ハウツー本を読めば身につくものでもありません。

日常生活のちょっとした工夫、心がけによって、少しずつ磨かれていくものです。

とにかくどこへ行っても野次馬根性を発揮しましょう。

人だかりがしていたら、とりあえず駆け寄ってみる、新製品のキャンペーンをやっていたら、とりあえず試供品をもらう、新しい店がオープンしたら人より早く出かけてみる

ツィッターなるものが流行しそうなら、とりあえずツイッターを使ってみる・・・・・・。

今まで自分には関係がないからと、素通りしてきたことのなかに、発想力を豊かにするヒントがたくさんころがっているものです。

posted by ホーライ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

あらゆるものにストーリーを作ってみよう

何の変哲もない滝や1本の木などが、そこに「伝説」というストーリーをかぶせることによって、多くの人々をひきつける観光名所になっている、という例が全国各地に数多く見受けられます。

ここに「発想」のヒントがあります。

目に付いたもの全てに(例えば目の前にあるペットボトルに)、自分なりにストーリーを作ってみる、という訓練をしましょう。(このペットボトルは、実はマイケル・ジャクソンが飲んだものだ。など)

石ころ1つやガラス玉でも、そこに人々の共感を呼ぶストーリーがあれば、あっと言う間に大ヒット商品に早変わりするでしょう。


posted by ホーライ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

他人を喜ばせるアイデアを考える

どんなに奇抜なアイデアを考えたところで、人の気持ちを暗くするようなマイナス思考のものでは、受け入れられるはずもありません。

常に他人を喜ばせようなアイデアを考えましょう。

最初は身近な人から考えればよいのです。

離れて暮らす両親の誕生日のお祝い、親友の結婚式の2次会を盛り上げる企画、恋人とのクリスマスの過ごし方など、相手がはっきりしていれば、どんどんアイデアが湧いてくるものです。

そうするうちに、人を喜ばせる発想のポイントが自然に呑み込めてきますから、あとは対象を少しずつ広げて考えていけばよいでしょう。

posted by ホーライ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

思いついたことは何でも口に出してみる

突拍子もないようなことでも、何か思いついたら、どんどん、口に出して言ってみよう。

必ず何人かの人から「こうすれば、もっと面白くなる」という反応が返ってくるはずだ。

それを繰り返しているうちに、はじめは単なる思いつきにすぎなかったものが、しだいに形を成し、確固としたプランに変わっていく。

そのさい、まわりの人から「それはダメだよ」「売れそうもないね」などと言われても、決して(決して!)ひるまないこと。

成功する人はみな、他人の嘲笑などには耳を貸さず、自らのひらめきに自信をもって、それを大事に育てているものだ。


posted by ホーライ at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。