2014年07月09日

テレビCMで企業の栄枯盛衰がわかる

テレビのCMを見ていると、企業の栄枯盛衰がよくわかります。

ある日を境にテレビの画面からふっとCMが消えてしまう企業もあれば、その反対に堰を切ったようにCMを流し始める企業もあります。

CMの露出度が高い企業は、一般的には業績がいいと見られていますが、なかには倒産寸前なのに客集めのためにCMを大量に流すような企業もありますから、注意して情報を集めたいものです。

posted by ホーライ at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401326014

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。