2014年06月19日

今まで興味のなかった分野の雑誌を精読する

雑誌から情報をキャッチするには、何よりも情報の鮮度がいい記事を取り上げている雑誌を選び、丹念にチェックすることが基本です。

忙しくて全部読めないときは、目次の見出しだけでもチェックして、気になる記事をコピーするか、破り取っておきましょう。

あき時間は必ずできますから、その時、読めばいいのです。

なお、休日には、仕事や趣味から離れた、今まで興味を持ったこともない分野の雑誌を数種類買ってきて、精読してみてください。

今、悩んでいることをブレークスルーするような解決法や、思わぬ発見があるものです。


タグ:新聞
posted by ホーライ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399443628

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。