2014年05月21日

取引先で待たされたら、すかさず情報収集せよ

約束の時間の5分前に取引先を訪ねたものの、先客との打ち合わせが長引いて待たされることがよくあります。

こんなとき、じっと座って待っているのではなく、相手の会社を観察してみましょう。

本棚の中にある書籍や資料、テーブルの上に置かれている小冊子、壁にかかっている写真など、その会社に関係のありそうなものについて情報を収集します。

担当者が現れたら、「あの写真はいつ頃のものですか」「こんな小冊子を出しておられるんですか」とたずねれば、相手は熱心に説明してくれ、場の雰囲気が一気に和やかになるはずです。

posted by ホーライ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。