2014年05月20日

常にやるべきことをリストアップしておく

電車やバスを待っているとき、銀行でATMの前に並んでいるとき、病院で診察を待っているときなど、5分程度から1時間くらいの待ち時間まで様々です。

この待ち時間を無駄に過ごしていると、1日のロスタイムは大変なものになります。

そこで、こうした待ち時間ができたときのために、あらかじめ、やるべきことをリストアップしておくといいでしょう。

電話をかける、手紙を書く、Eメールを出す、資料を探す、企画を考えるなど、どのくらい時間が空きそうかでやることを選べばいいのです。

posted by ホーライ at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。