2014年04月29日

移動手段やルートを変えて大脳の活性化を図る

取引先を訪問するとき、いつも同じルートを選んでいませんか?

時間が読めるというメリットはありますが、特に急ぎの用件でなければ、移動手段やルートを変えてみると、見るモノ、感じるモノがガラッと変わります。

たとえば電車で移動している人は1週間に1回、車に変えてみてはどうでしょう。

あるいは歩いてもいいでしょう。

歩くことで大脳が活性化され健康にもいいですよ。


posted by ホーライ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。