2014年03月25日

あらゆるものにストーリーを作ってみよう

何の変哲もない滝や1本の木などが、そこに「伝説」というストーリーをかぶせることによって、多くの人々をひきつける観光名所になっている、という例が全国各地に数多く見受けられます。

ここに「発想」のヒントがあります。

目に付いたもの全てに(例えば目の前にあるペットボトルに)、自分なりにストーリーを作ってみる、という訓練をしましょう。(このペットボトルは、実はマイケル・ジャクソンが飲んだものだ。など)

石ころ1つやガラス玉でも、そこに人々の共感を呼ぶストーリーがあれば、あっと言う間に大ヒット商品に早変わりするでしょう。


posted by ホーライ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。