2014年01月07日

常日頃からトレーニングを欠かさない

ひらめきを企画にするには、常日頃のトレーニングが不可欠です。

何かひらめいたら、必ずターゲットは誰なのか、ということを明確にしてください。

たとえば「対象は20代後半〜30代前半の独身OL」「30代前半の主婦」「年収600万以上のビジネスパーソン」というように、誰に向けてメッセージを発信するのかをはっきりつかむことです。

そして、「なぜ彼らがそれを必要としているのか」という背景が明確になれば、企画としてほぼ出来上がったも同然です。

あとはコストやスケジュールなどを考慮しながら検討を加えていけばいいのです。


posted by ホーライ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画書の作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384295719

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。